mineo(マイネオ)の複数回線利用で割引が受けられます!

mineo(マイネオ)の複数回線利用で割引が受けられます!

 

mineo(マイネオ)の複数回線利用で割引が受けられます!

 

mineo(マイネオ)ではコストパフォーマンスが優秀になる
独自サービス以外にも複数回線割引と家族割引が利用できます。

 

このエントリーでは複数回線割引についてご紹介します。

 

 

mineoの料金プランでお得なのはどれ?【mineoの料金プランでお得なのはこれ!】

 

 

mineo(マイネオ)の複数回線割引のご紹介!

 

mineo(マイネオ)では1つのeoIDで2枚以上のSIMを利用する場合に
1回線につき50円の割引が受けられます。

 

複数回線割引は最大で5回線まで利用でき
コストパフォーマンスが優秀な3GBプランでは複数回線割引を利用する事で
業界最安値料金で利用できる計算となります。

 

mineo(マイネオ)の複数回線割引は追加で申し込みを行う場合に
すでにeoIDをお持ちの方から申し込むことで複数回線割引を受ける事ができます。

 

家族割引のように利用申し込み時に家族を証明する書類の
提出などもないため気軽に利用する事ができます。

 

またパケットシェアとの相性も良く、
どの端末で利用していても繰り越したデータ通信量は
すべて一緒になるので効率よくデータ通信量を使う事ができます。

 

 

複数回線割引の注意点は?

 

特別な申請の必要もなく2枚以上のmineo(マイネオ)のSIMを
同一IDで利用するだけで1回線につき50円の割引が受けられる
お得な複数回線割引ですが注意点もあります。

 

それはパケットギフトがお手持ちのSIM同士で利用できない事です。

 

パケットギフトの利用は別ID同士という条件があり、
この条件により複数回線割引を利用しているSIM同士では
同一IDとなりパケットギフトが利用できなくなってしまいます。

 

割引制度を利用しつつパケットギフトを利用するには
新規IDを作成しての家族割引の利用が必要となります。

 

新規IDで申し込んだ後、異なるID同士で家族割引を適用させることで
お手持ちのSIM同士でパケットギフトが利用できるようになります。

 

ただ家族割引は家族を表す書類のアップロードが必要となり
面倒な作業をしなければなりません。。

 

お手持ちのSIM同士でパケットギフトを利用したい方は家族割引がおすすめとなり、
パケットシェアと割引で十分という方には手間の少ない複数回線がおすすめとなっています。

 

 

 

mineoの申し込みはこちら

 

 

関連ページ

mineoでは3GBプランが一番お得です!
mineo(マイネオ)では500MB、1GB、3GB、5GB、10GBの5種類の料金プランが利用できます。このmineoで利用できる料金プランの中で一番お得な料金プランはどれでしょうか。他社の格安SIMとも比較してご紹介します。
mineo(マイネオ)が安い理由を暴露します!
mineo(マイネオ)では500MB、1GB、3GB、5GB、10GBの5種類の料金プランが利用できます。さらにmineo独自のサービスを利用する事で月額1000円台や1000円以下で通信サービスが利用できるようなります。mineoが低価格で通信サービスを提供できる理由をご紹介します。
mineoの店舗申し込みとネット申し込みのメリット・デメリット
mineo(マイネオ)では500MB、1GB、3GB、5GB、10GBの5種類の料金プランが利用できます。mineoの申し込みにはネット申し込みと店舗申し込みの2種類の申し込み方法が用意されています。このネット申し込みと店舗申し込みではどちらがお得でしょうか。mineoの申し込み方法について解説させて頂きます。
mineoの回線プラン、DプランとAプランではどちらがお得?
mineo(マイネオ)では500MB、1GB、3GB、5GB、10GBの5種類の料金プランが利用できます。また回線プランもdocomo回線を利用したDプランとau回線を利用したAプランの2種類から選ぶことができます。mineoで利用できる回線プランではAプランとDプランではどちらがお得となるのでしょうか。mineoで利用できる2つの回線プランについてご紹介します。
mineoの家族割引と複数回線割引の違いを知っておこう!
mineo(マイネオ)では家族割引と複数回線割引の2種類の回線プランが用意されています。このエントリーではmineoで利用できる2種類の割引制度の違いについて解説させていただきます。