【mineo料金】mineoの料金プランでおすすめはどれ?通話料金の節約方法もご紹介!

格安SIMの支払い方法はクレジットカード以外はなにがありますか?

 

 

大手キャリアでは月額料金の支払い方法にクレジットカードだけでなく
コンビニ払いや口座振替など多彩な支払い方法が選択できます。

 

 

しかし格安SIMキャリアの月額料金の支払い方法は
主にクレジットカードとなっておりクレジットカードをお持ちでない方は
目当ての格安SIMキャリアを利用できない事がデメリットとなっています。

 

では格安SIMの月額料金の支払い方法は
クレジットカード以外ではどのようなものがあるでしょうか。
格安SIMのクレジットカード以外の支払い方法についてご紹介させて頂きます。

 

\mineoのお得な公式サイトはこちら!/

mineoの料金プランでおすすめはどれ?通話料金の節約方法もご紹介!


トップへもどる

口座振替が利用できる格安SIMキャリアはどれ?

格安SIMの支払い方法はクレジットカード以外はなにがありますか?

 

クレジットカード以外の支払い方法が選択できる
格安SIMキャリアは楽天モバイルとOCNモバイルONEとなります。

 

 

中でも手軽に口座振替が利用できるのは楽天モバイルとなります。

 

 

OCNモバイルONEで口座振替を利用したい場合は
申し込み前にカスタマーサービスに連絡を入れなければなりませんが
楽天モバイルなら申し込み時にお支払い方法に口座振替にチェックを入れるだけなので
とても手軽に口座振替が利用できます。

 

 

ただ、楽天モバイルで口座振替を利用する際は100円の
口座振替利用手数料がかかってしまうので覚えておいてくださいね。

 

 

その他にも楽天モバイルではスルガ銀行や楽天銀行の
デビットカードも利用できるのでお支払い方法という点では
楽天モバイルが他社よりも一歩リードしたサービスを提供していますよ。

 

 

トップへもどる

現金払いが出来る格安SIMが提供するプリペイド式SIMカード

 

 

口座振替が利用できる格安SIMキャリアでおすすめは楽天モバイルとなります。

 

実は格安SIMキャリアが提供するのサービスのひとつに現金で購入できる
プリペイド式SIMサービスというのものがあります。

 

 

このプリペイド式SIMカードは1GB/2980円となり
主に海外からの旅行者が日本でデータ通信を行う場合に利用します。

 

 

格安SIMキャリアが提供するプリペイド式SIMカードは
データ通信SIMのみとなっており音声通話は利用できません

 

 

格安SIMキャリアが提供するプリペイド式SIMカードは
家電量販店やキャリアショップで現金で購入が可能となっています。

 

 

しかしお値段的に通常プランのおよそ9倍の価格設定となっており
日常使いには向いていない事がわかります。

 

 

プリペイド式SIMカードは旅行者以外では
緊急時にデータ通信が必要となる場合以外では利用する機会はなさそうですね。