【mineo料金】mineoの料金プランでおすすめはどれ?通話料金の節約方法もご紹介!

格安SIMの最低利用期間と2年縛りの違いはなんですか?

 

 

大手キャリアと格安SIMキャリアの違いはお得な月額料金だけでなく
2年縛りと最低利用期間というものがあります。

 

 

大手キャリアの2年縛りと格安SIMの最低利用期間の違い
どのようなものでしょうか。解説させて頂きます。

 

\mineoのお得な公式サイトはこちら!/

mineoの料金プランでおすすめはどれ?通話料金の節約方法もご紹介!

トップへもどる

大手キャリアの2年縛りと格安SIMの最低利用期間の違いは?

格安SIMの最低利用期間と2年縛りの違いはなんですか?

 

大手キャリアでは2年ごとの自動更新となる
2年縛りの利用形態で通信サービスを利用する事になります。

 

 

対して格安SIMの利用形態は最低利用期間というものが設定されています。
この大手キャリアと格安SIMの利用形態の違いは3つあります。

 

 

2年縛りと最低利用期間の違い

  • 2年縛りは2年の自動更新、最低利用期間は基本、12ヶ月
  • 最低利用期間には自動更新はない
  • 最低利用期間経過後やいつでも解約金なしに解約・MNP転出が可能

 

 

2年縛りと最低利用期間の一番の違いはその期間となっています。

 

 

大手キャリアの提供する2年縛りは自動更新となり2年ごとに訪れる解約月以外での
MNP転出や解約の場合約1万円の解約手数料が発生します。

 

 

対して格安SIMの最低利用期間はデータ通信SIMで設定無し、
音声通話SIMで基本12ヶ月となっています。

 

 

最低利用期間中のMNP転出や解約で1万円の解約手数料が発生するのは
2年縛りと同じとなっていますが最低利用期間は自動更新は無く
期間を過ぎるといつでも解約金なしでのMNP転出や解約が可能となっています。

 

 

また格安SIMのデータ通信SIMでは最低利用期間が設定されていないので
格安SIMの通信速度などを体験してみたい方にぴったりのサービスとなっています。

 

 

トップへもどる

格安SIMの最低利用期間の注意点

 

 

格安SIMの最低利用期間と大手キャリアの2年縛りの違いはご理解いただけたでしょうか。
続いて格安SIMの最低利用期間の注意点をご紹介させて頂きます。

 

 

格安SIMの最低利用期間の注意点は格安SIMキャリアが自由に
最低利用期間と解約金を設定する事ができるのでプランによっては
2年間以上の最低利用期間と高額の違約金が設定されている場合がある事です。

 

 

格安SIMの最低利用期間は基本、音声通話SIMの12ヶ月のみとなっていましたが
最近の傾向では長期利用者の獲得を目指してお得な端末割引キャンペーンで
2年間以上の最低利用期間が設定されている場合が増えてきています。

 

 

格安SIM自体は2年以上の利用でもまったく問題の無い通信品質を提供していますが
お得なプランを検討されている方は最低利用期間の確認は必須となっています。

 

 

また格安SIMのお得になるプランには最初からかけ放題オプションが
追加された状態になっている場合が多いので通話をあまり行わない方は
通常プランとしっかりと月額料金を比較してあなたに合った最適の料金を選択する必要があります。

 

 

キャリアによってはお得な機種割引キャンペーンと引き換えに
大手キャリアと同じ2年縛りでの割引キャンペーンを採用しているキャリアもあるので
お得なプランを契約する前に必ず最低利用期間の確認をするようにしてくださいね。